なんとも壮大なタイトルだが、内容もそれに負けてはいない。今世界で最も注目されている人類学者の一人と言っても過言ではないティム・インゴルドの代表作である本書には、読む者の世界の見方を一変させてしまう力...