沖縄県はこのほど、県内の観光事業者向けに「食物アレルギーゆいまーるブック」を2千部発刊した。B5サイズで計12ページ。食物アレルギーの基礎知識や緊急時の対応方法、緊急医療機関、接客の際の具体的な注意点をまとめている。