沖縄県警は29日、大麻取締法違反の疑いで本島中部に住む男子高校生や会社員の男ら計4人を検挙したと発表した。県警が大麻所持の情報を入手し、捜査を進めていた。4人は友人知人の関係で、県警が入手先についても捜査を進めている。