日本復帰以降の沖縄ファッションの変遷をより分かりやすく知ってもらおうと、NHK沖縄放送局は8日、「復帰検定ファッションショー」を収録した。16日午後6時10分から放送される同局のニュース番組「おきなわHOTeye」で紹介予定。沖縄タイムスYouTubeチャンネルでも見られる。

ファッションショー企画でムームーを着る本村杏珠さん=8日、那覇市

1980年代のアメカジファッション姿の鈴木一平さん

ファッションショー企画でムームーを着る本村杏珠さん=8日、那覇市 1980年代のアメカジファッション姿の鈴木一平さん

 モデルとして出演したのは県立芸大大学院1年の鈴木一平さん(24)、沖縄大2年の本村杏珠さん(20)。2人は「ムームー」や「アメカジ」「かりゆしウエア」に身を包んだ。

 収録後、鈴木さんは「かりゆしウエアは着たことがなかったが、今回70年代からの歴史ある服と知った。今後はぜひ積極的に着ていきたい」と笑顔。本村さんは「ファッションは大切な文化の一つ。私たち若者世代がどう継承していくかがポイントだと感じた」と語った。