沖縄タイムス+プラス プレミアム

「今日を新たなスタートに」 雨に負けない固い絆 辺野古座り込み1000日集会

2017年4月2日 10:15有料

 「権力に屈しない」「最後まで諦めない」。米軍キャンプ・シュワブのゲート前で座り込みの抗議を始めてから千日となった1日、新基地建設に反対する市民約600人が結集した。雨の中、政府への怒りを訴えながら「絶対に新基地は造らせない」と拳を突き上げた。

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
連載・コラム
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ