うつ病の予防や再発防止を支援するBowL(ボウル)(沖縄県浦添市)が、認知行動療法を応用したロールプレーイングゲーム「SPARX(スパークス)」を導入し、うつ病や不安障害に悩む人のケアに乗り出している。