三線や琉球びんがた、久米島紬(つむぎ)のそれぞれの事業協同組合は22日、新たに開発した商品の発表会と受注販売会を北中城村のイオンモール沖縄ライカム2階のアクアEV中央広場で開いた。23日まで。  各組合では県の工芸産業パワーアップ事業で専門家の支援などを受けながら商品を開発。