【東京】宮古島、石垣島、久米島の特産品を販売する「沖縄の離島フェア」(主催・マーケティングガレージ)=写真=が、JR東京駅構内で開かれている。各観光協会の担当者らが22日、特産品や観光をPR。駅の利用者らに「コロナが落ち着いたら、沖縄へ遊びに来て」と呼び掛けた。28日まで。

宮古島、石垣島、久米島の特産品が並ぶ「沖縄の離島フェア」=22日、JR東京駅構内

 フェアに出店している久米島観光協会では、クルマエビやみそクッキーの売れ行きが好調。笑顔で接客していた同協会の古堅留美さんは「久米島の特産品に触れて、島の魅力をたくさん感じてほしい」と話した。

 沖縄観光コンベンションビューローの仲里樹さんは、伊是名島など沖縄本島周辺の15離島の魅力をパンフレットなどで紹介。「たくさんの人に離島の観光情報を届けて、コロナが落ち着いたら安心して沖縄旅行を楽しんでほしい」と話した。