沖縄タイムス+プラス プレミアム

基地とカネめぐる誤解「国民へ的確に情報発信を」 県政策参与に就任した明治大の池宮城教授

2017年4月4日 16:55有料

 沖縄県の翁長雄志知事は3日県庁で、県政の政策参与として、新任で明治大学政治経済学部教授の池宮城秀正氏(68)、昨年度から継続となる照正組社長の照屋義実氏(69)、同じく医師の村田謙二氏(66)の3人へ辞令を交付した。任期は1年間。

SNSから見える沖縄幻想のメディア

高文研
売り上げランキング:38,832

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
連載・コラム
きょうのお天気