最新の産業用ロボットや顔認証システム、会計システムなどを展示した「沖縄デジ・ロボ・ラボ」がこのほど、糸満市西崎のカサイエレック沖縄事業所内にオープンした。システム開発などを手掛ける同社は自動車産業が盛んな愛知県に本社を置き、ロボットやITを活用した自動化の知見を有する。ラボではこれら最新情報の発信だけでなく、システムのコンサルティングや実証事業も手掛け、県内企業の生産性向上をサポートする。(政経部・島袋晋作)

 ラボにはどこにでも簡単に設置でき、部品の配膳・整列、商品の箱詰め、薬液分析作業などに活用できる小型の人協働ロボット「COBOTTA」の...