高校野球の第69回沖縄県春季大会の組み合わせ抽選会は3日、オンラインで行われ、63校57チームの対戦相手が決まった。アグレスタジアム北谷を主会場に、20日~4月3日まで熱戦が繰り広げられる。優勝校は宮崎県で行われる第150回九州大会(4月23~28日)に派遣される。

高校野球の第69回県春季大会の組み合わせ

オンラインで抽選会を行い、63校57チームの対戦相手が決定した

高校野球の第69回県春季大会の組み合わせ オンラインで抽選会を行い、63校57チームの対戦相手が決定した

 昨年の秋季大会で4強入りした興南、前原、沖縄水産、北山がシードに入った。

 今大会でも引き続き、1週間500球以内の投球制限や延長十三回(決勝は十回)以降のタイブレーク制度も導入する。