[すり抜ける富と知 沖縄復帰50年] 日本復帰を契機に、基地依存という脆弱(ぜいじゃく)な経済構造の転換を狙った琉球政府の施策の一つが外資の導入だった。