近畿大学(大阪府東大阪市)は、令和4年(2022年)3月20日(日)に東大阪キャンパスにおいて、来場型およびオンラインのハイブリッドでオープンキャンパスを開催し、「esports Arena」をはじめとする、情報学部の新施設を受験生に初公開します。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、人数制限を行っての来場型実施に加え、オンラインでも多数のコンテンツを実施します。
なお、令和4年(2022年)のオープンキャンパスは、大阪名物「551HORAI」(株式会社蓬莱:大阪市浪速区)とコラボレーションしたメインビジュアルなどを展開します。





【本件のポイント】
●キャンパス来場型とオンラインのハイブリッドで開催し、コロナ禍における大学選びの不安を払拭
●令和4年(2022年)4月開設の情報学部の施設を、受験生に初公開
●大阪名物として名高い「551HORAI」に倣い、底抜けに明るいメインビジュアルで、不安定な情勢の世の中を盛り上げる

【本件の内容】
近畿大学東大阪キャンパスでは、コロナ禍以前は毎年約4万人が来場する西日本最大級のオープンキャンパスを開催していましたが、令和2年(2020年)は新型コロナウイルス感染拡大に配慮した完全オンライン、昨年は受験生が状況に応じて参加方法を選択できるよう、キャンパス来場型とオンラインのハイブリッドで開催しました。今年も引き続きハイブリッドで開催します。
また今年は、大阪名物として名高い「551HORAI」とコラボし、その底抜けに明るいCMイメージに倣い、キャンパスでの開催があってもなくても、受験生には笑顔でオープンキャンパスに参加して、本学のリアルな雰囲気を体感してほしいという思いを込めたメインビジュアルを制作しました。
なお、キャンパスでの開催は、事前予約制として時間ごとの来場者数を制限し、滞在者が5,000人を超えないようにします。オンラインコンテンツは、予約なしでどなたでもご覧いただけます。


【開催概要】
日  時:令和4年(2022年)3月20日(日)10:00~16:00
会  場:来場型・・・近畿大学東大阪キャンパス
     (大阪府東大阪市小若江3-4-1、
      近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
     オンライン・・・特設サイト
     (https://kindai.jp/opencampus2022/
対  象:受験生、保護者(入場無料)
     ※ 来場型の同伴家族は2人までとし、
       キャンパス滞在者が5,000人を超えないように予約を制限
参加方法:来場型・・・特設サイトから事前予約
     オンライン・・・特設サイトから視聴(予約不要)
     ※ 新型コロナウイルス感染拡大状況により、
       実施内容の変更や、オンラインのみでの開催となる場合があります。
お問合せ:近畿大学入学センター TEL(06)6730-1124

【キャンパス開催のプログラム】
今年の入試結果速報を解説する説明会や、個別相談に加えて、以下のプログラムを実施します。
●情報学部開設特別イベント
令和4年(2022年)4月開設の情報学部新棟を受験生に初公開。学部の学びがよくわかる「情報学部まるわかり講座」をはじめ、ビジュアルプログラミング言語を用いたプログラミング体験、高性能プロジェクターにより四方の壁面が大画面スクリーンとなるデジタルコンテンツ空間「i-CORE」での、体験型プログラムなどを開催します。
また、急激に成長しているesports業界に対応し、大学の教育研究を通じて優秀な人材を育成する拠点として、最新の照明・音響・配信機器を完備した「esports Arena」を設置しました。ここでは、esportsサークルの学生との交流会に加えて、人気ゲーム「Call of Duty」で学生日本一を2度達成したOBや、人気ストリーマーも参加しての、新旧ゲーム対戦企画を実施します。

●5分でぐるっと!電動キックボードdeキャンパスツアー
令和2年(2020年)から、広大なキャンパスを「仮想の都市空間」と見立てた次世代技術の社会実装の場として、日本初となる電動キックボード有償シェアリングサービスの実証実験を行っています。これを使用して、ガイド役の在学生の案内でキャンパスを見学し、キャンパスの規模感を体感していただきます。

●近大生と行くキャンパスツアー
オープンキャンパスのボランティアスタッフ「近大オールスターズ」の学生と一緒に、各学部の学部棟や研究室を見学する、毎年受験生に大人気の企画です。

●アジア初!Apple社認定の教育トレーニングセンター体験
プログラミング能力の全学的な向上を図るべく開設した、アジア初のApple社認定の教育トレーニングセンターであるApple Authorized Training Center for Education(AATC)。Apple社認定トレーナーである本学教員の指導で、楽しくプログラミングを体験できます。

●VRヘッドマウントディスプレイ使用「バーチャルオープンキャンパス」
VRヘッドマウントディスプレイを用いることで、まるで実際にそこにいるかのような感覚を体験することができ、360度の映像や音声を通じて大学生活をより身近で具体的なものとしてイメージできる「バーチャルオープンキャンパス」(角川ドワンゴ学園と共同制作)を体験できます。実際には行くことができない、近大マグロの生簀の中に潜入したり、体育会クラブの雰囲気をリアルに体験することができます。

●限定販売!近大マグロとマダイの紅白丼
大人気「近大マグロ」と「近大マダイ」を贅沢に使用。近畿大学の研究成果、実学の味をご賞味いただけます。
(500円税込、数量限定、要事前予約)

●学生起業家によるラーメン販売
学生が飲食店の起業を体験する機会としてスタートした、学生飲食店起業支援プロジェクト「KINDAI Ramen Venture 近大をすすらんか。」。その第1弾として学内でラーメン店を出店中の農学部水産学科の学生らが、看板メニューである「初代近大ラーメン」(税込850円)を販売します。

【オンライン開催のプログラム】
●難関私大専門塾「マナビズム」塾長の八澤 龍之介氏が学生と対談「キントーーク!近大生のアレ、ぶっちゃけどうなん!?」
難関私大専門塾「マナビズム」塾長の八澤氏が、さまざまな学部の学生に、受験生時代や学生生活についてガンガン聞き出すトークイベントです。

●入試概要説明&近大まるわかり講座
入試概要説明では、入試担当者が終わったばかりの令和4年度入試を振り返り、どこよりも早く入試結果について解説。次年度に向けての対策法を伝授します。近大まるわかり講座では、最新の教育・研究の取り組みなどについて紹介します。また、チャットで届く視聴者からの質問にリアルタイムでお答えします。

●オンライン個別相談会
オンライン相談システムを使用して、受験生が学部担当者、入試担当者などにオンラインで直接相談できます。

●各学部の講義を体験
各学部での模擬講義を視聴できます。

【関連リンク】
近畿大学
https://www.kindai.ac.jp/
情報学部
https://www.kindai.ac.jp/informatics/

▼本件に関する問い合わせ先
広報室
住所:〒577-8502 大阪府東大阪市小若江3-4-1
TEL:06‐4307‐3007
FAX:06‐6727‐5288
メール:koho@kindai.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

提供: