琉球銀行(川上康頭取)は10日から、70歳以上の現金自動預払機(ATM)の一部利用制限を始めた。高齢者を狙った還付金詐欺などの被害防止が目的で、ATMで2年以上、同行のキャッシュカードを使った振り込みをしていない客が対象。県警安全なまちづくり推進室によると県内金融機関では初の試み。