体罰を巡る生徒と指導者の認識はなぜ埋まらないのか-。17日に公表された沖縄県立学校の部活動実態調査で、両者の隔たりが改めて示された。保護者側は「上下関係がある中、全てを言い出しにくい雰囲気がある」と話し、指導者も「熱くなって感情的に接する場合はある」と自戒を込める。