【平安名純代・米国特約記者】米海兵隊の輸送ヘリMV22Bオスプレイが18日午後6時過ぎ、ノルウェー北部で墜落した。乗員4人の消息は不明。

(資料写真)米海兵隊のMV22オスプレイ=2022年2月

 事故機は北大西洋条約機構(NATO)の大規模軍事演習「コールド・レスポンス22」に参加していた。

 捜索活動を主導するノルウェー当局によると、事故機は帰還予定の午後6時を過ぎても戻らず、同26分に行方不明と報告されたため、ノルウェー軍救助部隊が出動。上空から事故機の残骸を発見したが、悪天候で起伏の多い地形のため、救助機は着陸できなかった。

 隊員が生存している可能性は低いという。

 米国防総省によると、同演習には、第2海兵遠征軍(ノースカロライナ州キャンプレジューン)などから海兵隊員3千人が参加している。

 同演習は隔年で、今年は14日から4月1日まで、欧米27カ国から約3万人が参加している。

 米ABCテレビは、同演習は約8カ月前に立案されたものだが、演習の一部はロシア国境から数百キロの地点でも行われているなどと報じている。