小1で同級生に誘われて入門。「最初は怖かった」と奥田義彦師範の迫力に圧倒されたが、上地流の大会で組手優勝、形3位となり空手に没頭。中1では都の強化選手にも選ばれた。  3年前、喜友名諒選手(東京五輪空手金メダリスト)と会う機会があり、1日の稽古時間を聞くと「24時間。