沖縄県は28日、2021年に行った県民意識調査を発表した。「県政が重点的に取り組むべき施策」(三つまで回答可)の質問では、「子どもの貧困対策」が42・1%となり、前回18年調査に続いて突出して高かった。前回で1位から2位に下がった「米軍基地問題の解決促進」は4位とさらに後退した。