【久高泰子通信員】フランス美術界を代表する第19回アートパリ国際アートフェアが3月30日~4月2日、パリのグラン・パレで開催された。沖縄出身のアーティスト幸地学さんも11個のブロンズ彫刻と12個のアルドワーズ(石板)絵画作品を展示。