「精神を鍛え、心を強くすることが空手の魅力」。沖縄空手・古武道小林流礼邦館協会副会長で礼邦館総本部道場の阿波根直也館長(51)=空手道教士八段、古武道教士八段=は、父親の阿波根直信会長(82)=空手道範士十段、古武道範士十段=から、総本部道場を受け継ぎ約9年になる。