今年、日本復帰50年を迎える沖縄県に先立って復帰を果たした鹿児島県の奄美群島。鹿児島市から南西約380キロに位置する奄美大島を中心に八つの有人島から成る。統治者が変遷する中で「貧困」「未開」というレッテルを貼られ、偏見にさらされてきた住民も多く、教諭らは払拭に取り組んできた。