【平安名純代・米国特約記者】バイデン米政権が中国の脅威を強調する中、沖縄に駐留する米兵らの間で、家族連れでの赴任をちゅうちょしたり、単身赴任を選択するなど家族の安全を懸念する声が高まっている。

 夫が米軍普天間飛行場に勤務する女性(カリフォルニア州在住)は、本紙の取材に「沖縄はリゾート勤務地として人気だったが...