【東京】地域を限定して大胆な規制緩和を推進する国家戦略特区で、沖縄の指定の取り消しを政府が検討していることが18日までに、分かった。複数の政府関係者が明らかにした。指定から約3年間で実施事業は四つしかなく、他の指定地区より低調となっていることが原因。