おきなわフィナンシャルグループ(OFG、山城正保社長)は1日から、子会社の沖縄銀行で旧姓の使用を認める制度を新設した。これまでは結婚や離婚などを機に公的な名字に変更することが必要だったが、行員からの要望に応える形で改善した。今後、グループ全社への拡大も検討する。