【アナハイム共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平(27)が7日、アナハイムの本拠地エンゼルスタジアムで、アストロズとの開幕戦に「1番・投手兼指名打者(DH)」の「二刀流」で出場し、5年目で初の開幕投手を務めた。投手では五回途中1失点、9奪三振で黒星を喫し、打者では4打席凡退。