日本経済大(福岡県太宰府市)は12日、同県筑紫野市で入学式を開き、ロシアによる侵攻を受け避難民となったウクライナ人学生64人も出席した。約1年間、大学が提供する寮で生活し、経営学や日本文化などを学ぶ予定。

 日本経済大の入学式に出席した、避難民となったウクライナ人学生=12日午前、福岡県筑紫野市

 オランダに避難したマルガリータ・ダガエバさん(20)は日本の食や文化に関心があり、ウクライナで日本語と英語の教師になることが目標という。

 式では、壇上にウクライナ国旗が掲げられた。

 日本経済大は3月、学術協定を結ぶキーウ(キエフ)国立言語大で日本語を学ぶ学生の受け入れを表明。同国の他の大学からの留学生を含め、最終的には70人以上となる見通し。(共同通信)