ロシアの侵攻を受けるウクライナを支援しようと、沖縄県読谷村座喜味の喜友名昇さん(83)、ヨシ子さん(78)夫婦が寄付金を募っている。座喜味公民館近くの沖縄戦前戦後生活文化館前で行う募金活動には10日間ほどで約20万円が集まり、日本赤十字社を通じて支援金を送った。