沖縄の日本復帰50年に関して与野党が調整を進める国会決議を巡り、衆院沖縄北方特別委員会(沖北委)と衆院本会議で審議される素案2案の概要が14日、判明した。先に沖北委で審議される野党案は日米地位協定の改定を求める趣旨の文言を盛り込むなど、基地負担軽減への具体策を明記した。