任期満了に伴う沖縄県久米島町長選が17日投開票され、無所属新人で前副町長の桃原秀雄氏(62)が、前久米島商工会長の大道敦氏(64)、前町議会副議長の吉永浩氏(41)を破り初当選を確実にした。同町長選は2006年以来、16年ぶりの選挙戦だった。

桃原秀雄氏

 投票率は75・54%で、06年の86・86%を11・32ポイント下回った。投票者数は4503人。当日有権者数は5961人(男性3161人、女性2800人)。

 桃原 秀雄氏(とうばる・ひでお)1959年7月30日生まれ。宇根出身。沖縄国際大学卒。89年に旧仲里村役場入りし、町総務課長を経て2014年から今年3月まで副町長。