台湾から観光で来沖中に妊娠7カ月の早産で男児を出産した李さん(20)の医療費を支援しようと、世界中から寄付や応援の声が続々と集まっている。寄付を呼び掛けた琉球華僑総会によると、必要な医療費負担600万円に対し、22日の時点で1200万円近くの寄付が寄せられた。