沖縄県石垣市登野城の県立バンナ公園北口に近い市道脇で3月26日、紅白のオオベニゴウカン(大紅合歓)が咲き「お祝いに食べる紅白まんじゅうみたい」と通行者の目を引いている。

仲良く紅白で咲くオオベニゴウカン=3月26日、石垣市

 「バラビドー観光農園」の植栽で、ボリビア原産マメ科の常緑低木。道路沿いを中心に約20メートルにわたり植栽され、多くは紅花だが、所々に白花も仲良く咲いた。直径6~10センチと丸い紅白まんじゅうを連想させ「これは珍発見、縁起がいい」と携帯電話のカメラに収める人もいた。

(太田茂通信員)