沖縄振興開発金融公庫(川上好久理事長)は19日、原油・原材料価格上昇に関する影響調査を発表した。原油などの価格高騰が、「収益を大きく圧迫」「やや圧迫している」と回答した企業は73・7%で、幅広い業種に影響を及ぼしている。製造業は57社全てが収益に影響があると答えた。