[#クラフトオキナワ](16)

 那覇市に生まれた鈴木理津子(旧姓與儀)さん(38)は、母が琉球びんがた職人だったこともあり、幼い頃から工芸が身近な存在だったと言います。2014年に「カザリ スクールオブジュエリー」でジュエリー制作の技術を学んだ後、那覇市首里にkamii jewelry(カミィジュエリー)を立ち上げ、イベントを中心に販売活動を行ってきました。ちなみに工房名は、おばぁの童名「カミ」が由来で、沖縄の女性の力強さ、そして優しさをネーミングに込めています。

 19年、県工芸振興センターの金細工研修を受けたことをきっかけに、それまで活動してきたジュエリーの技術と、沖縄の伝統である金細工の技術を融合させ、沖縄の要素を取り入れたモノづくりに挑戦します。...