沖縄県の玉城デニー知事は25日、前日に投開票された沖縄市長選で玉城知事や県政与党などの「オール沖縄」勢力が支援した森山政和氏が敗れたことに「短期決戦で大変奮闘されたが、なかなか政策を浸透させる時間が足りなかった。現職のこの間の取り組みを市民が評価したと思う」と述べた。

沖縄市長選の結果について記者団の質問に答える沖縄県の玉城デニー知事=25日午前、沖縄県庁

 「オール沖縄」は今年前半の名護、南城、石垣、沖縄の4市長選で敗戦が続いている。夏の参院選、9月の知事選について、玉城知事は「淡々と頑張る」とした。

 沖縄市長選は現職で自民・公明の推薦を受けた桑江朝千夫氏が3選を果たした。