【うるま】沖縄の伝統的な食文化であるヤギ食を多くの人に親しんでもらおうと「ヤギフェスティバル」(主催・同実行委員会)が5月4、5日の両日午前11時~午後5時、うるま市のうるマルシェで開かれる。 企画したヤギ料理店「やぎとそば太陽」の仲西洋陽さんは「ヤギが苦手な人も楽しめるイベントもある。家族連れなど多くの人に来てほしい」と呼びかけた。

ヤギフェスティバルを企画しPRする「やぎとそば太陽」の仲西洋陽さん(中央)ら=18日、沖縄市・沖縄タイムス中部支社

 「第1回ヤギ飯グランプリ」では、県内九つの飲食店がオリジナルのヤギメニューを出店。定番のヤギ汁のほか、ヤギの串焼き、メンチカツなど一風変わった料理も並ぶ予定。食べた人の投票を集め、5日午後3時半からグランプリを決定する。

 そのほか、ヤギ同士が戦う「ヒージャーオーラセー大会」のほか、ミニヤギのふれあい広場、来場者全員が対象の抽選会などもある。

(写図説明)ヤギフェスティバルを企画しPRする「やぎとそば太陽」の仲西洋陽さん(中央)ら=18日、沖縄市・沖縄タイムス中部支社