「半分ぐらいではないか」。告示日の17日午前。桑江朝千夫氏(66)の出発式に集まった支持者は約200人。昨年の衆院選で返り咲いた衆院沖縄3区選出の島尻安伊子氏の出発式と比べ、選対幹部は首をかしげた。支持者の中で広がっていた「当然、勝つでしょう」といった「大丈夫論」。その現れだった。