沖縄タイムス+プラス ニュース

辺野古埋め立て開始:翁長知事「許し難い」 工事差し止め訴訟へ

2017年4月26日 08:29

 沖縄防衛局が名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ沿岸部を埋め立てる護岸建設工事に着手したことを受けて、翁長雄志知事は25日午後、沖縄県庁で会見し、「防衛局が事前協議に応じずに護岸工事を強行したことは許し難い」と述べ、工事の差し止め訴訟を起こす考えを改めて示した。

政府が名護市辺野古で護岸工事に着手したことに関し、沖縄県庁で取材に応じ記者の質問を聞く翁長雄志知事=25日午後

 提訴や新基地建設に伴う公有水面埋め立て承認の撤回時期については「適切な時期に行使する」と述べるにとどめ、明言しなかった。

 新基地建設に反対する市民の間に「早く撤回すべきだ」「工事を止められるのか」といった不安の声が上がっていることに対しては「撤回についてのさまざまな意見は十分に私の耳に届いている」とし、「良い方向性になるように議論を進める」と述べた。

 また、知事は埋め立て承認願書を理由に、サンゴの移植を埋め立て前に講じる必要があると指摘。防衛局が各工区を汚濁防止膜で閉め切っていないことから「サンゴを死滅に追いやる恐れがあり、環境保全の重要性を無視した暴挙だ」と批判した。

 知事は政府の「暴挙」を止めるため、国際自然保護連合(IUCN)など自然保護団体にも協力を要請することを説明。「辺野古に新たな基地を造らせないという県民との約束を実現するため、全力で闘う」とした。

 
沖縄県知事 翁長雄志の「言葉」

沖縄タイムス社 (2018-09-13)
売り上げランキング: 64,807
連載・コラム
沖縄タイムスのイチオシ
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。
2021 沖縄の輝く女性たち
2021 沖縄の輝く女性たち
2021年、沖縄で活躍する女性たちを紹介します
令和2年度県民食育講演会・オンライン沖縄特別版
令和2年度県民食育講演会・オンライン沖縄特別版
小中高の部活生、受験生および保護者や指導者向けの視聴無料の講演会です。
「デジタルから新聞の未来を考える」本紙記者らが解説 26日午後7時から
「デジタルから新聞の未来を考える」本紙記者らが解説 26日午後7時から
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。