インドネシアでは3日からイスラム教の断食月(ラマダン)が始まった。イスラム教では、教徒の正しい信仰の内容と行いが「六信五行」として定められている。このうち、行いの義務が「五行」。「断食」は「礼拝」「巡礼」などと並び、五大義務の一つとされる。