政府は補助金を投じてガソリンなどの燃油価格を抑える政策の9月までの延長を決めた。物価高騰対策の一環だ。選挙目当てと冷めてとらえてしまうのは、対策の期限が参院選後に延びたことと、しょせん対症療法だからだろう▼ウクライナ情勢の緊迫化で燃料が高騰したが、物価高はその前から切実だった。