白三段  酒井佑規(日本棋院・18歳) 黒六段  大竹優 (日本棋院・20歳)           (6目半コミ出し) 完璧な仕上げ  左下隅の白44に先着された後、大竹はずっと「ひどい、ひどい」と嘆きの声を漏らし続けていた。自嘲の苦笑いが止まらない。