先週、政府は緊急の物価高対策を決定しました。そもそも、政府は参院選後にも「新しい資本主義」実現に向けた経済対策を予定しており、あくまで今回の物価高対策は総合的な経済対策の第1弾の位置づけになります。