沖縄タイムス+プラス プレミアム

政治の責任実感した翁長知事 補足協定に疑問の声 沖縄・米軍属事件1年【深掘り】

2017年4月28日 16:06有料

 元米兵の軍属による殺人事件を受け、翁長雄志知事は5月23日に首相官邸で安倍晋三首相へ「事件は米軍基地がある故の犯罪で、大きな怒りと悲しみを禁じ得ない」と抗議した。沖縄へ戻った知事は、遺体遺棄現場を訪れて献花し「事件・事故が起きる仕組みを変えられなかったのは、政治の至らないところ」と声を落とした。

沖縄県知事 翁長雄志の「言葉」

沖縄タイムス社 (2018-09-13)
売り上げランキング: 64,807

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
連載・コラム
きょうのお天気