就任後、初の訪米による会談で、岸信夫防衛相は沖縄の日本復帰50年に触れつつ、過重な基地負担の軽減に向けた協力を「加速させる」などとする方針をオースティン米国防長官と再確認した。一方で、「加速」のための具体策は示されていない。