5日午前10時15分ごろ、沖縄県石垣市大崎海岸の沖合で「シュノーケリングをしていた女性が意識不明になった。船上に引き揚げ、港に戻っている」とマリンレジャー業者から118番通報があった。

(資料写真)海岸

 石垣海上保安部によると、観光で来ていた女性(57)=神奈川県=が心肺停止の状態で市内の病院に搬送されたが、同日午後0時10分ごろに死亡が確認された。ツアーに参加した女性は同日午前9時半ごろからシュノーケリングを開始。約30分後に体調不良を訴え、その後意識を失ったという。