沖縄県名護市二見区(宜寿次聰区長)の国道331号(旧道)で、車が通過すると民謡「二見情話」が流れるメロディーロードの施工を手掛けた篠田興業(北海道標津町、篠田静男社長)の社員が20日、同区を訪れ、区民らと交流した。メロディーロードの完成から約4年半。