沖縄県北谷町で8日、「めんそーれ沖縄!ポケんちゅ集合チュウin北谷」(主催・ポケモン)が開かれ、アニメのポケットモンスターで人気のキャラクター「ピカチュウ」が同町美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジ内をパレードした。この日はゴールデンウイーク最終日を迎え、県内外から多くのポケモンファンが沿道を埋め尽くした。

沿道を埋め尽くした大勢のファンの歓声を浴びながらパレードするピカチュウたち=8日午後、北谷町美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジ(小宮健撮影)

ピカチュウと一緒にダンスを披露するHYの名嘉俊さん

パレードに訪れた大勢のファン

沿道を埋め尽くした大勢のファンの歓声を浴びながらパレードするピカチュウたち=8日午後、北谷町美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジ(小宮健撮影) ピカチュウと一緒にダンスを披露するHYの名嘉俊さん パレードに訪れた大勢のファン

 イベントは沖縄の魅力を国内外へ発信する「そらとぶピカチュウプロジェクト」の一環で、7日から2日間の日程で開催された。

 会場を訪れた観客は、無料配布されたピカチュウのお面をかぶり、リズムに合わせてパレードする総勢50匹のピカチュウに笑顔で手を振った。

 同プロジェクトのテーマソング「空色」を書き下ろした沖縄県うるま市出身の人気バンド「HY」も登場。ドラムの名嘉俊さんは「最終日も最後まで楽しんでいきましょう」と会場を盛り上げた。

 北谷公園野球場(Agreスタジアム北谷)では8日午後7時半から、HYとピカチュウによるライブショーが行われる。(中部報道部・砂川孫優)