プロバスケットボール男子Bリーグでチャンピオンシップ(CS)出場を決めている琉球ゴールデンキングスの初戦の対戦相手が8日、秋田ノーザンハピネッツに決まった。

昨年の天皇杯第4次ラウンド初戦で秋田と対戦した琉球ゴールデンキングス=2021年12月1日、沖縄アリーナ

 同日の試合までに秋田、三河、SR渋谷の3チームと対戦する可能性があったが、三河とSR渋谷が敗れ、秋田が勝利したため、初戦の準々決勝でキングスとの対戦が決まった。

 新型コロナウイルスの影響で今季の秋田戦5試合は全て中止となった。昨年12月に行われた天皇杯第4次ラウンド初戦では対戦し、101―69とキングスが圧勝した。

 CS初戦は13、14の両日に沖縄アリーナで行う。1勝1敗の場合は16日に第3戦を実施する。