沖縄県うるま市仲嶺に県産コーヒー豆の精製や販売などを行う「URUMA CONNECT YARD」が6月以降、本格的にオープンする。国連の持続可能な開発目標(SDGs)を意識。自然とのつながりや循環をテーマに、建物の解体で発生した材木や家具の販売も行う。