<米軍基地の縮小を求める沖縄県民は61% 全国は「今のままでよい」が41% 本土との差が浮き彫りに 復帰50年意識調査>から続き

[okinawa復帰50年]

 日本に復帰して半世紀を迎える沖縄。基地問題の解決が依然として進まない中、本紙と朝日新聞社、琉球朝日放送(QAB)が実施した県民意識調査では、本土との意識のギャップが改めて浮き彫りとなった。調査結果をどう読むか、またどのような解決策が必要か。沖縄と本土の人々に聞いた。(社会部・島袋晋作、當銘悠)...