国民の約95%が仏教徒のタイでは、仏教暦の正月をソンクラーンと呼び、毎年その期間の4月13~15日が祝日になる。タイの4~5月は年間で最も暑く、最高気温が40度を超える日もある。  「正月おめでとうございます」。